貯金窓口での「電信現金払(窓口払)(貯金窓口宛現金送金の局留)」の方法



 ゆうちょ銀行・郵便局貯金窓口で送金人が総合口座通帳等をお持ちいただき、送金手続き書類を記載することにより
オンラインで即時に送金処理が行われ、ご指定のゆうちょ銀行店舗または郵便局の貯金窓口で受取人が現金を受け取れる仕組みです。


補足
郵便局より現金を指定した住所宛に現金書留で送る「電信為替(居宅払)」及び
郵便局より指定した金額の証書を指定した住所に送る「電信為替(証書払)」は
過去にありましたが、既に廃止されていますので、現在ゆうちょ銀行では取り扱っていません


送金人の手続き方法
1.ゆうちょ銀行または郵便局貯金窓口に行きます

2.送金の担当窓口で希望「電信現金払(窓口払)」を伝えます

3.用紙に必要事項を記載します。受取人が受け取る郵便局(貯金取扱局)またはゆうちょ銀行を指定します

4.通帳の提示と印鑑を押印します

5.手続きが済んだら受取人に送金先の「郵便局名またはゆうちょ銀行店名」を伝えます


送金人の手続き方法
1.送金人から指定された「郵便局またはゆうちょ銀行店舗名」に貯金業務営業時間内に行きます

2.貯金窓口で「電信現金払(窓口払)の受け取りに来た」と伝えます

3.必要書類(窓口払払出金払渡請求書兼受領証)を渡されますので記載します

4.本人確認資料を提示し手続きしてもらい現金を受け取ります


関連公式
電信現金払(窓口払)


[PR]賢い人のお得なサイト | ハピタス


戻る
郵便発送に戻る

0136994