切手を貼る私製年賀・封書年賀(年賀表示で元旦配達・クジ番号付き切手)






 郵便局等で販売している年賀用の郵便はがき以外でも年賀状としての利用は出来ます。
絵はがきを利用する、定形サイズの封筒を利用する、家にある52円の通常はがきを利用する、なども可能です。
郵便局で販売されているはがき以外(文房具店などで販売されている普通の紙に印刷されているはがき)には切手を貼ります。
その場合に利用しやすいのが年賀切手です。はがき用の52円、クジ付きはがき用の52円(寄付金3円付きで55円)、
第一種25gまでの年賀封書用の82円、クジ付き第一種25gまでの年賀封書用82円(寄付金3円付きで85円)、
の4種類を販売しています。なお、年賀切手類は需要が年賀はがきほどないのと追加販売は基本的にありませんので
12月末には売り切れている郵便局もありますので利用したい方はお早めに利用してください。


注意事項
年賀切手を使ったからといって自動的に年賀特別扱い(12/15以降に出した場合、翌年元旦または元旦以降に配達)に
なるわけではなく「年賀」という表示が必要です。
毎年、年賀切手を使っただけで元旦配達だと思う郵便局関係者からの問い合わせが差し出し人に入り
年内セールにクジ付き年賀切手を利用し利用者にお得の可能性も含めて切手を利用しているお客様に
「年賀と書いていないのだから翌日配達だ」という苦情が郵便局に多数寄せられているため、
「年賀切手を使っている郵便物は元旦配達目的だろう」という、自分勝手な誤認識の思いこみをしている郵便関係者には
「年賀表示がないのなら平常同様に年内配達」と内務や配達担当者には強い指導がされています。


2017年用の年賀切手は下記のとおりです


29年用寄付金付お年玉付・52−55円
29年用寄付金付お年玉付・82−85円
平成29年用年賀・52−52円
平成29年用年賀・82−82円
平成29年用年賀切手
過去の切手
平成28年用年賀


私製はがきを年賀特別で元旦配達のための「年賀」表示

私製のはがきには年賀表示をしていただきます。
小さい正方形に近い52円切手を貼った場合のすぐしたに表示をすると消印とかぶります。
なので画像のように消印領域の下(はがきの上辺より7cmは切手と消印のため開けます)に
人が目で見てわかるように赤字で大きい字で表示するのが基本です。
黒や小さい字だと目で見てわかりません。

私製はがきの年賀表示


[PR]賢い人のお得なサイト | ハピタス

郵便局で掲示する「年賀」表示の必要性の告知

私製はがきで年賀状を差し出されるお客さまへ

私製はがきを使用して年賀状を差し出される場合は、下図のとおり、
はがきの表面に赤色で「年賀」の表示を行っていただき、窓口社員に
年賀状であることをお申し付けいただくようお願いいたします。
 なお、切手を貼付した年賀状につきましては、「年賀」表示の後に
ポストに投函していただくこともできます。
 「年賀」表示がない場合、一般の郵便物として年内のお届けとなる
ことになりますので、ご協力をお願いいたします。

切手・料額印面・料金別納・後納表示の下部に朱色または赤色で
年賀」と大きくハッキリと表示してください。

私製はがき年賀表示
私製年賀に貼る切手についての質問と回答
以後順次
Q:どこで売ってますか?
A:主に郵便局の郵便窓口です。在庫の有無枚数は昼間に電話してください

Q:いつまで売っていますか?
A:年賀はがき同様の販売期間です

Q:ゆうゆう窓口でも販売はしていますか?
A:在庫があれば販売しています

Q:品切れになったら追加の入荷はありますか?
A:基本的にはないのでお早めにお求めください



[PR]賢い人のお得なサイト | ハピタス

年賀はがき総合情報へ
郵便発送へ
0467451