郵便物やゆうパケット等の厚み計測には「ガイドルーラー」






 郵便物の厚みは定形だと1.0cmの制限、レターパックライトだと3.0cmの制限があります。また、
ゆうパケットだと運賃の設定が1.0cm・2.0cm・3.0cm、の各サイズで変わってきます。
レターパックの登場前は定形の厚み制限1.0cmぐらいしか利用者として気にするポイントはなかったですが
レターパックライトが登場し厚み制限3.0cmを気にする場面が増えました。
現在は、クリックポストやゆうパケットができ一般利用者にはフリマアプリの発送方法として利用が拡大し
「3.0cm制限」をいかにクリアするのかの攻防が窓口では繰り広げられています。

なお、現在は「ゆうパケットの場合、中身が壊れず強い力で押し潰してでも無理矢理やりスケールに通ればok」
という過去の許容条件は無理になりつつありますので無茶な要求は避けていただいています。


2019年11月に発売が開始された、「ぽすくま/ガイドルーラー(2000円+税)」
(各都道府県最上位の郵便局の物販コーナーのみで展開中)
郵便局グッズで一般向けに初めて厚みを測る計測機器が販売開始された(たぶん)
アクリルで透明ではなく厚さ5mmですので耐久力は高いです
ぽすくまガイドルーラー
ぽすくまガイドルーラー

なお、現在はメルカリや100円ショップでも似た製品は販売されています。
(ただし安く売られている製品は耐久力が弱い)

<画像ナシ>

2018年9月からローソン差し出しのe発送ゆうパケットの厚み計測をしなくなったため
事前に利用者側で計測するようにローソン店頭で配布されていた厚紙製のスケール
ローソン配布ゆうパケットスケール

郵便局で利用されているタイプはレターパックライト向け、特約ゆうメール向け、などで複数あります
(郵便局で使う物品を作っている会社が作成していた製品です)
2019年には「ステンレス製」も製造開始されています。
レターパックライトスケール
レターパック350スケール

郵便局向けの製品を販売している日本郵便子会社では、エンジンオイルドレーンと厚み計測スケールは一般向けにも出しています。
日本郵便オフィスサポート販売の「マルチガイドルーラー2(スケール)」
(御注意:樹脂製で厚さ1mmのため、たわみますので利用しにくい)
トップ > 発送商品 > 発送商品 > マルチガイドルーラー2(スケール)








[PR]
賢い人のお得なサイト | ハピタス

切手買取プログラム
バイセル(旧 スピード買取.jp)

戻る
郵便発送に戻る
0007141