国際郵便条件表の調べ方についての簡単な解説






 国際郵便には国ごとに決められた条件があり、条件を守らない場合は 輸入不許可や没収などになる可能性があります。書類の添付不足や不備があると 追加資料の提出を要求されたりすることになったり、通関が遅れたりします。

☆調べ方
1.国際郵便条件表の 検索ページにパソコン等からアクセスします。

2.国別で掲載されていますので、50音順やアルファベットなどから調べたい 国名を特定します。アクセスの多い国は表示されています。
国際郵便条件表検索方法1
イギリスは英国になります。
米国はアメリカ合衆国になります。
例示として「イタリア」を調べてみますので50音順の「イ」の項目にある 「イタリア」をクリックしてみてください


3.「イタリア」を クリックすると下の画面に表示され詳細な条件を選択して表示できます。
国際郵便条件表検索方法2
上の画面の各項目をクリックすると閲覧できる情報は下記の通りです。
配達遅延−配達遅延地域と種類の告知です
引受停止−引受を停止している地域と種類の告知です
重要なお知らせおよび運行状況 −題目通り
禁制品−別画面に推移し、その国に送ることの出来ない品目、または条件付きで送れる品目についての記載
送達条件(郵便種類ごと)−下部に表示されています。郵便種類ごとの条件が表示されます
送達条件(項目別比較)−上記内容を項目ごとに表示します。

国際郵便を送る場合は上記全ての項目を確認します。
郵便種類とは、通常郵便物・小包郵便物・EMSです。


4.上記によりどのような条件が国別に付けられているかが確認できます。
下記の画像化した条件は2012年10月現在です。 変更される可能性はあります。
○禁制品
イタリア:禁制品を押すと下記が表示されます。
この品物は送れません。
送った場合、相手の税関で没収又は全部返送となりますが詳細はイタリアの税関によります。
国際郵便条件表検索方法3
上記から項目を選択して押すと詳細の全文が表示されます。

イタリア:禁制品:書留書状により
国際郵便条件表検索方法4
貴重品を含有する書留書状は送れないと判断します。 その場合、保険付きとして送れるかの確認します。

○送達条件
イタリア:送達条件(郵便種類ごと)または イタリア:送達条件(項目別比較) で調べます。

下記のようなことがわかります。
イタリア:送達条件:特殊取扱により
国際郵便条件表検索方法5
上記条件が表示されることにより
「イタリアでは保険付き書状を取り扱う」ということがわかります。
また取扱条件と保険金額の上限もわかります。

上記により、 「イタリア宛に書留書状では送れない貴重品は 地域により保険付き書状として送ることが出来る」ということがわかります。


イタリア:送達条件:配達情報:EMSにより
国際郵便条件表検索方法6
上記条件が表示されることにより
「EMSは私書箱への配達及び窓口での交付が出来ない」ということがわかります。
これはイタリアでは郵便局がEMSの配達をしないためです。

イタリア:送達条件:特別条件により
国際郵便条件表検索方法7
上記条件が表示されることにより
様々な書類や表示に条件があることがわかります。




戻る
郵便発送に戻る

0467455