国際郵便:画像による小形包装物や通常郵便や国際小包やEMSの料金表






 国際郵便の画像による小形包装物や通常郵便や国際小包やEMSの料金表です。一部の比較もあります
料金改定ごとに変更されます。

公式の料金表はこちら
charges.pdf


2022.6改正分
2022.06.01より国際小包とEMSの料金が変更されます
EMS・国際小包の料金改定および特別追加料金の導入[公式告知]


変更点
●EMSと国際小包の地帯が変更され、同じ国なら双方同じ地帯になった


●航空国際小包(国際小包の航空扱い)に特別追加料金が適用
第3地帯(オセアニア・中近東・ヨーロッパ)−1kgあたり500円の割合
第4地帯(アメリカ)−1kgあたり800円の割合
第1第2第5には適用無し


●EMSの特別追加料金が変更
第3地帯(オセアニア・中近東・ヨーロッパ)−100gあたり50円(1kgあたり500円)の割合
第4地帯(アメリカ)−100gあたり80円(1kgあたり800円)の割合
第1第2第5には適用無し


利用再開される地域
アメリカ宛て国際小包航空便は2022年6月から利用再開


●船便国際小包(国際小包の船便扱い)が第5地帯ごとに分類され変更

2021.6改正分
2021.06.01よりEMSの料金が一部変更されます
EMS特別追加料金の導入[公式告知]


EMSの第二地帯が少し高くなる(第二地帯のみ変更)
第2-1地帯(オセアニア・カナダ・アメリカ・中米・中近東)−1kg800円の割合
第2-2地帯(ヨーロッパ)−1kg500円の割合

利用再開される地域
アメリカ宛てEMSは2021年6月から利用再開
(カナダ・オーストラリアの再開はされない)




2021.4改正分
2021.04.01より国際郵便の料金が一部変更されます
国際郵便の一部料金改定のお知らせ[公式告知]


通常郵便の地帯の変更
北米−表記廃止
カナダ−第二
アメリカ−第四
アジアにあるアメリカ(グアム・サイパン)−第四



グアム・サイパン宛て
小形包装物の書留が安く送れる商品性の「国際eパケット」と
EMSの比較
200gまで、「国際eパケット」が安い
300gまで以上、EMSが安い




一部の料金比較
第三地帯(南米・アフリカ)宛て
書留付き小形包装物と
小形包装物の書留が安く送れる商品性の「国際eパケット」の比較
1000gまで、「国際eパケット」が安い
1100gまで、同じ
1200gまで以上、書留付き小形包装物が安い



第四地帯(アメリカ)宛て
書状と小形包装物の比較
250gまで書状が安い
300gまで小形包装物が安い
500gまで書状が安い
600gまで以上、小形包装物が安い



変更後の料金表です

●小形包装物
小形包装物1[航空小形包装物・SAL小形包装物・船便小形包装物]
小形包装物2[Dメール・Pメール]

●地帯区分変更
●国際eパケット料金表
●国際eパケットライト料金表

2016.6改正分
2016.06.01より国際郵便の料金が一部変更されます
国際郵便料金の改定[公式告知]

●国際通常郵便
国際通常(書状・印刷物・小形包装物)の料金・サイズや重量制限や付帯情報
書留印刷物・書留小形包装物・書留書状・国際eパケット、の料金、及び割引情報


●国際小包
国際小包の地帯・料金・付帯情報

●EMS(地帯)
EMS(地帯)
EMS(料金表)


●国際郵便を利用する上での諸注意
国際郵便を利用する際に読んで理解する内容の解説






[PR]
賢い人のお得なサイト | ハピタス



戻る
郵便発送に戻る

0234531