3.11東北地震と郵便局の運送輸送:郵便物のみ配達可能





 3.11東北地震と郵便局の運送輸送です。

現在作成中

東北地方太平洋沖地震により、輸送路遮断(JR貨物輸送障害・高速道路通行制限・ガソリンの給油制限等)により
「03/11北海道、青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県、茨城県全域を発着する、ゆうパック、ゆうメール
およびポスパケットの引受けを停止」。

震災翌日からは個人間の援助物資(公的機関の取り扱わない個人宛)の郵便物や現金書留が増加。
高速道路の通行許可申請と共にトラック便の増やして対応していた。ゆうパックの中サイズ箱に詰めると丁度良い感じです。
荷物は送れないため、個人は全て郵便局から送ります

東北に郵便物しか送れない事態は高速道路通行制限(郵便トラックのみ通行化)、ガソリン給油制限(郵便配達のみ優先)が
緩和されるまで続きました。比較的平和な北海道や山形あたりの人は、ゆうメールはどこにも送れず、
荷物類も郵便物としてしか送れないことになってました。

震災時の個人援助物資で、「60サイズのゆうパック」は東北に送れなくて、「80サイズのゆうパック箱を使った郵便物」は
送れたりすることを、不思議に思っている方が何名かいましたね。クロネコヤマトで断られたヤマト運輸の大きい箱とか
ゆうパックの特大箱の利用者には、サイズ制限があるので中箱を買ってもらい詰め替えてもらってから出してもらいました。




[PR]賢い人のお得なサイト | ハピタス


戻る
郵便発送に戻る

0044635