〒101神田郵便局私書箱や神田郵便局留置に当日必着で送る(当日配達)




 〒101神田郵便局私書箱や神田郵便局留置に当日必着で送る(当日配達)方法の紹介です。
郵便を送るのには締切時間や輸送にかかる時間が必要となりますので余裕を持って出すことになります。
方法と猶予について方法と手段と料金を紹介します。


目的
【あて先】
〒101神田郵便局私書箱××号(101-8691)
〒101神田郵便局留(101-8799・101-8789・101-8780・101-8797・101-8977)
〒101千代田区神田郵便局配達エリア(郵便番号の3桁部分が101の地域)
神田郵便局の窓口営業時間は365日24時間営業です(年度末・システム変更時期など一部を除く)。


●その1:当日の昼頃まで<当日配達速達>
 〒101を担当する配達担当局は神田郵便局です。
窓口で速達として出してください。
私書箱や留置を宛先とする場合はそのまま受取人の来局待ちとして保管されます。
なお、午後配達に間に合う締切時間が具体的に何時かは神田郵便局に聞いてください。
必要経費は速達料金+280円。

地図: 神田郵便局
〒101-8799
東京都千代田区神田淡路町2-12

近くの鉄道駅
丸の内線淡路町駅A3出口
都営新宿線小川町駅
千代田線新御茶ノ水駅
JR秋葉原駅
JRお茶の水駅
101神田郵便局当日必着配達


●その2:当日午前中まで<新特急郵便>
 東京23区の郵便局から当日配達できる新特急郵便として出してください(平日と土曜日、年末年始は休止)。
なお、午後配達に間に合う締切時間が具体的に何時かは出す郵便局に聞いてください。
午前10時〜11時頃の締切としているところが多いです。
必要経費は新特急郵便料金822円。


新特急郵便の出し方:朝出して当日夕方までの配達
新特急郵便伝票


●その3:前日18時まで<ゆうパック>
 東京23区宛に午前中の配達が出来るゆうパックを利用する地域が可能です。
コンビニや小さい郵便局に出す場合は、輸送の時間がありますので締切時間より1〜2時間早まります。
信書は送れません。



●その4:前日17時まで<速達郵便>
 東京23区宛に午前中または午後の配達予定となる、速達郵便を利用する地域で可能です。
締切時間は地域によります。
コンビニや小さい郵便局に出す場合は、輸送の時間がありますので締切時間より1〜2時間早まります。
ポストに入れると速達以外にまぎれて遅れる場合があります。
東京23区内のゆうゆう窓口に出される場合は、午前0時くらいまでに出すと夜中のトラックで発送され
23区内なら午後の配達となる可能性は高いです。

追跡番号付きで速達扱いで控えの出る「配達時間帯指定郵便」の利用も多いです。
配達時間帯指定郵便の出し方:翌日の配達時間帯指定
配達時間帯指定郵便伝票


●その5:前日午前又は前々日
 東京23区宛に翌日中の配達予定となる、郵便を利用する地域で可能です。
締切時間は地域によります。
記録付きにしないと予定通り届く確率は100%よりも下がります。
速達より安い特定記録+160円を利用する場合や、
前々日に配達日指定で+31円で利用する方法があります。



●その他:業者による
バイク便等の貸し切り輸送でも可能です。
この場合、「速達郵便を昼頃までに芝郵便局で出してもらう」という付帯業務をしてくれる業者に限ります。
値段は人一人を時間で貸し切るわけですから高いです。

関連


戻る
郵便発送に戻る
0036826