新料金になるよう追加で切手を貼った葉書やレターパックは貼った枚数分の交換手数料はかかりますか?(料金変更Q&A)


 「新料金になるよう追加で切手を貼った葉書やレターパックは貼った枚数分の交換手数料はかかりますか?」についてですが、
交換手数料はかかります。差額の追加で貼った切手は交換手数料の算出枚数には計上しません。
新しい料額印面の葉書またはレターパックと同等と見なします。


「見なし」扱いとは
過去に発行された、「葉書」「郵便書簡」「レターパック」に切手を追加して貼った場合に、
追加した差額の切手は交換手数料算定の基準には含まないという考え方。
追加した後の金額は、交換を依頼する日に販売されている同種の料額になっている場合に限ります。


2014年3月3日〜3月31日まで
切手を貼り葉書50円又は52円になっているのなら交換手数料は5円
切手を貼り郵便書簡60円又は62円になっているのなら交換手数料は10円


2014年3月24日〜3月31日まで
レターパックライト350+切手10円分なら交換手数料は40円
レターパックプラス500+切手10円分なら交換手数料は40円


2014年4月1日〜次の料金変更または別料額の販売開始まで
切手を貼り葉書52円になっているのなら交換手数料は5円
切手を貼り郵便書簡62円になっているのなら交換手数料は10円
レターパックライト350+切手10円分なら交換手数料は41円
レターパックプラス500+切手10円分なら交換手数料は41円


具体例
2014年3月3日〜3月末まで
10円切手が1枚貼ってある40円の葉書の交換手数料
1枚5円(従前通り)
[52円の葉書に交換するには7円が必要です]

2014年4月1日以降
10円切手が1枚貼ってある40円の葉書の交換手数料
1枚10円(従前通り)
[52円の葉書に交換するには12円が必要です]
なので
10円切手と2円切手が1枚ずつ貼ってある40円の葉書の交換手数料
1枚5円(従前通り)
[52円の葉書に交換するには7円が必要です]
2円切手を先に買って、貼ってから交換すると1枚あたり3円お得です。


500円のレターパックプラスの交換手数料
03/31まで1枚40円(従前通り)
04/01以降1枚41円


1円切手が10枚貼ってある500円のレターパックプラスの交換手数料
03/31まで1枚40円(ただし03/24以降)
04/01以降1枚41円
[510円のレターパックは03/23までは存在しないので見なし扱いしない]


関連
はがき・切手類・レターパックの交換方法(種類変更・書き損じ・返品)
ヤフオク金券ショップで高額換金買取。切手をまとめて高く売る小技

関連公式
2014年4月1日(火)から郵便料金が変わります。



郵便料金変更Q&A
郵便発送へ


[PR]賢い人のお得なサイト | ハピタス

0061428