過去の料金変更時には差額は「料金収納印」を活用して切手を節約していましたか゛今回も使いますか?(料金変更Q&A)


 「過去の料金変更時には差額は「料金収納印」を活用して切手を節約していましたか゛今回も使いますか?」についてですが、
今回は切手を節約するほど数が少ないわけではないので使いません。

窓口では2円切手がいっぱいあります
窓口の端末からは現金支払い時の証紙で郵便が出せます。

そのため、特に特別用意しなくても料金支払は切手でまかなえます。


関連
はがき・切手類・レターパックの交換方法(種類変更・書き損じ・返品)
ヤフオク金券ショップで高額換金買取。切手をまとめて高く売る小技


ご注意
この項目は2014年の料金改訂時のものです。 現在とは異なる場合があります。



郵便料金変更Q&A
郵便発送へ


[PR]賢い人のお得なサイト | ハピタス


0136997