1等10万円お年玉付き年賀はがき賞品交換方法(当たり葉書の交換)





 お年玉付き年賀はがき賞品交換方法(当たり葉書の交換)です。
1等・2等・3等の各交換方法について簡単に解説いたします。
当選番号そのものは決定後に年賀状お年玉当選番号と賞品|年賀はがき郵便局 をごらんください。

1等・2等・3等の当せんした年賀はがき2015


過去のお年玉付き年賀はがき抽せん会の様子[youtube]
年賀お年玉賞品3等1つ目抽せん決定
年賀お年玉賞品3等2つ目抽せん決定
年賀お年玉賞品2等抽せん決定
年賀お年玉賞品1等抽せん決定


関連リンク
年賀葉書の当選番号と賞品|年賀状
お年玉付き年賀はがきの番号で当たるもらえる年賀状セール企画年賀状


○3等(切手シート)
1.当たりの番号(番号はこちら)を確認します

2.郵便局の郵便窓口に行きます

3.当たった葉書または切手を渡します。「お年玉の3等○枚です」と言うと確実です

4.確認してもらいOKなら当せん枚数分の切手シートがいただけます

5.未使用年賀切手の場合は使用済みにされ枚数分の52円切手が渡されます
 葉書の場合は番号の部分に日付印が押されます


補足
時間外窓口ゆうゆう窓口でも切手シートの在庫が有れば交換は可能です
切手シートは52円切手と82円切手が1枚ずつで構成されています
未使用の葉書・切手でも賞品との交換は可能です
窓口に切手シートの在庫がない場合は後日の入荷後の交換となります
交換済の葉書は未使用なら切手類との交換が可能です

交換済のはがきと切手シート2014年のもの
お年玉付き年賀切手シート
○2等(選べる地域の特産品・有名店食品・生活品)
1.当たりの番号(番号はこちらです)を確認します

2.郵便局の郵便窓口に行きます

3.当たった葉書または切手を渡します。「お年玉の2等○枚です」と言うと確実です

4.確認してもらいOKならお年玉賞品申請書と賞品カタログを渡されます
賞品カタログ
5.申込書を記載して渡すと当せん者本人宛のはがきかどうか確認されます

6.当せん者登録された葉書を返され、賞品発送申込はがきが渡されます
賞品発送申込はがき
7.賞品カタログから選んだ欲しい賞品の番号を賞品発送申込はがきに記載して出します

8.すぐに選べない場合は後日のポスト投函も可能です(締切日は2015年7月31日【必着】です)

9.申し込みから4週間程度後にゆうパックで配達が行われます


補足
未使用年賀切手の場合は使用済みにされ枚数分の52円切手が渡されます
時間外窓口ゆうゆう窓口だと賞品カタログと申込書が用意されていない場合があります
賞品カタログは余分がない場合は持ち帰りは無理な場合があります
未使用の葉書・切手でも賞品との交換は可能です
交換済の葉書は未使用なら切手類との交換が可能です
窓口に賞品発送申込はがきの在庫がない場合は後日の入荷後の交換となります

2014年賞品発送申込はがき(切手貼らずにポスト投函可能です)
賞品発送申込はがき

1か月後に届きました
賞品発送到着

平成26年用賞品の発送についての問い合わせ:お年玉賞品事務局
03-6402-4620

期限ぎりぎりですと希望の商品が品切れになったり、
届かない場合の問い合わせが出来なくなったりしますので注意してください

希望商品がない場合は代替の商品の案内が届きます。
2013年は、せんべいが品切れになってました。
お年玉年年賀商品代替
お年玉年年賀商品代替


○1等(現金10万円)
1.当たりの番号(番号はこちらです)を確認します

2.郵便局の郵便窓口に行きます

3.当たった葉書または切手を渡します。「お年玉の1等です」と言うと確実です

4.確認してもらいOKならお年玉賞品申請書を渡されます
お年玉賞品申請書
5.申請書を記載して渡すと当せん者本人宛のはがきかどうか確認されます

6.当せん者登録された葉書を返され、申請書のコピーが控えとして渡されます

7.郵便局担当者が申請書をシステムに入力されしばらく待ちます

8.1万円札10枚が現金書留で届きます。窓口渡し希望の場合は連絡が来るので取りに行きます


補足
未使用年賀切手の場合は使用済みにされ枚数分の52円切手が渡されます
時間外窓口ゆうゆう窓口だと賞品カタログと申込書が用意されていない場合があります
賞品カタログは余分がない場合は持ち帰りは無理な場合があります
未使用の葉書・切手でも賞品との交換は可能です
交換済の葉書は未使用なら切手類との交換が可能です
窓口に賞品発送申込はがきの在庫がない場合は後日の入荷後の交換となります

郵送受け取りの場合は現金書留封筒(通信事務郵便)で届きます
2015年は1等は現金書留で届きます

中には1万円札1枚と案内文が入っています(2015年の1等は1万円でした)
2015年の現金1万円と案内文

現金書留の追跡をしてみました
2015年の現金書留を追跡
参考
現金書留は郵便局から個人でも送れます
特定記録で追跡
簡易書留で手渡しして追跡

参考2014年のもの

郵送受け取りの場合は封筒で届きます
2014年は1等は簡易書留で届きます

中には普通為替と案内文が入っています
2014年の普通為替と案内文


関連サイト
郵便年賀


[PR]賢い人のお得なサイト | ハピタス
[君の名は]DVD等7月26日販売開始予約受付中@amazon.co.jp

戻る
郵便発送に戻る

0024185