2020年の郵便局・日本郵便・ゆうちょ銀行の変更実施注目ポイント





 郵便局・ゆうちょ銀行で今年に変更される点・注目される点が発表された、または変更された点です。


その他には、郵便窓口の営業時間の延長している部分の短縮または廃止(平日の17時以降、土曜日、日曜日・祝日・休日)の拡大。

審議会の状況次第で下記が実施検討されています。
土曜日の急がない種類の配達の休止
配達地域限定の郵便料金割引郵便(現在の郵便区内特別郵便)の差出できる場所の変更
速達の料金変更及び条件変更


2020年
●1月
<郵便>
令和2年の年賀状の元旦配達の通数は昨年比90%

2020年1月1日以降に出された、EMSの取り戻しの出来る国が設定

<ゆうちょ>
無余白通帳更新に機能が追加されたATMで対応可能に
ゆうちょ通帳繰越

●2月
<郵便>
全国主要都市の特に利用客の多い郵便局の65郵便局の郵便窓口にキャッシュレス利用開始予定
キャッシュレス導入

<郵便>
2021年より、国際郵便の手書き伝票を利用すると返送や遅延が発生するため、印字サービス終了
国際郵便手書き伝票印字サービス終了
印字サービス終了

●4月
<郵便>
法改正により、本人限定受取郵便(特伝型)の受取には、顔写真のない証明書類は利用不可に改正
(2020年3月までは、被保険者証や年金手帳での受取が認められていました)
本人限定受取郵便の受取方法の差[特定事項伝達型]

<ゆうちょ>
ゆうちょ銀行の電信振替の料金改正
ATM利用による無料は廃止
ATMは1回目から100円
ゆうちょダイレクトは5回まで無料は継続
など
(参考:料金改定の経過)
〜2018.9まで[無料回数3回まで]
月3回まで:無料(月4回目以降:123円)
2018.10〜2019.9[無料回数減]
月1回まで:無料(月2回目以降:123円)
2019.10〜2020.3[増税で値上げ]
月1回まで:無料(月2回目以降:125円)
2020.4〜[無料廃止・値下げ]
ご利用回数にかかわらず1件につき100円
ATM利用による電信振替無料は廃止

●5月
<郵便>
利用客数が多いと見込まれる8500郵便局の郵便窓口にキャッシュレス利用が拡大予定
キャッシュレス導入

●7月
<郵便>
スポンサーにもなっている東京オリンピック2020企画いろいろ

●12月
<郵便>
記録付き国際郵便の米国等への手書き伝票の事実上の利用終了
印字サービス終了
過去の告知
2018年  2019年 


[PR]
賢い人のお得なサイト | ハピタス

アナと雪の女王2 [DVD][Blu-ray]05/13発売決定@amazon予約開始

戻る
郵便発送へ
0098466